大阪で人気のオールセラミック治療がおすすめの歯科

大阪で人気のオールセラミック治療がおすすめの歯科です。

レジン素材のクラウン

一般的に保険診療内で作成するレジン素材のクラウンは、価格もリーズナブルな反面耐久度が低いため硬いものをかんだときなどに割れたり、欠けやすい特徴があるため定期的にメンテナンスを受ける必要があります。

クラウンが割れなくても長期間使用していると段々クラウンが変色して黄ばみが目立ちやすくなってしまうので、自然な歯を維持したいという方には向いていません。

 

そんな方におすすめなのが、オールセラミック素材を利用したクラウンの治療です。陶器をベースにして作られていることから、プラスチック製のレジン素材に比べて変色が起こりにくいため治療後も周りの歯とも自然に馴染み、綺麗な歯並びを手に入れることができます。

長期間使用しても劣化がしにくく耐久度もある程度あるのでコストが高くなっても美しい歯を手に入れたいという方を中心に口コミ人気が高くなってきています。

 

ただ保険診療外の治療となってしまうので、審美歯科によっては1本につき10~15万円ほどの費用がかかりますが、コストを抑えてオールセラミッククラウンの治療を受けたいのであれば、JDF製の1本47,000円のクラウンを利用している大阪の審美歯科を利用すると、何本治療を行っても技術料は一律なので費用を最小限に抑えることが出来るメリットがあります。

 

審美歯科クリニック自体の口コミや評判は医療機関の情報サイトを参考にするとチェックしやすくおすすめです。